最近の日記

漆粘土工房店内

アップロードファイル 81KBアップロードファイル 83KBアップロードファイル 87KB

 猛暑の毎日 粘土工房の店先の鉢植えの草花・紫陽花・梅もどき・ほととぎす・・・ ホースで水をマメにあげないとぐったり下向いてしまいますので、早朝通ってます。
 店内の花も 畑で大きく育ったグラジオラス・ひまわり・・花瓶では収まらず 以前展示会で頂いた花器に差したら結構長持ちします。

 展示は パルプ乾漆「卵」 漆粘土の小さな蓋物 昨年コシノさんからアドバイス頂きましたアクセサリー・イヤリングいろいろ 重ね塗り研ぎ出しのペンダント・チョーカー ミニペンダント・・

 昨年 喜多方のぶらりーで 飯野さんのぐい飲み購入したものが仕上がり展示中 会津木綿の可愛い袋に入れて「マイちょこ」 会津の美味しいお酒味わって頂きたい!
 以前 伝承館で展示の際 旅行者の方が「帰りの列車の中で美味しいお酒をぐい飲みで味わいたい。」と、駅までの道すがら開店早々立ち寄って下さいました。
車窓を眺めながら 良い思い出になったことでしょう。

じゃがいもの収穫

アップロードファイル 90KBアップロードファイル 107KBアップロードファイル 112KB

 梅雨の合間 数日間夏日が続いたので急いでジャガイモ掘りました。マルチの下は暑いくらい、🐜の巣が結構あり、土が付いたままでは保存できないので、少し炎天下で20分ぐらい放置してから段ボール箱に。蟻も居なくなって、今年は 例年と違いかなり大きなジャガイモがゴロゴロ・・・ 小さいのもありますが、途中で芽を搔かなくても大丈夫 三種のジャガイモ やはり土の肥料・耕し方で 大きさ・量も決まってくるようです。
 やはり大きく伸びた畑は 見事な立派なジャガイモびっしり付いてました。次回は 元肥しっかり準備したいです。北あかり・馬鈴薯・・(アンデスの赤い芋 葉が枯れてないので残して)3回に分け堀って終了。 

 先日の大雨で 低いところに植えた枝豆は 根腐れして数本 葉がシャリシャリになって枯れ始めたので、引っこ抜きました。無理して 里芋・ネギの間に植え、折角花も咲き実が付き始めたのにがっかり!
 野菜には嬉しい雨ですが、作付けも大事。

 手なしささぎ 連日収穫出来て 味噌汁の実・天ぷら・茹でてしょうが醤油でさっぱりと・・・ 採り掛けは柔らかく美味しいです。

山椒の実

アップロードファイル 107KBアップロードファイル 157KBアップロードファイル 148KB

 山椒の実たくさん頂きました。わざわざレシピ印刷して下さったので 早速 さっと茹でてざるにあげて、再度冷水につけてあく抜き 鮮やかな緑色に・・しばらく水を入れ替え1時間後に水切りして とりあえずタッパーに入れ冷凍保存致しました。

 ニシンの山椒漬けにもパラパラと入れぴっりとして美味しくなりました。
 ちりめん山椒にしたり いろいろ保存食作ってみようと思います。

 このようにたくさん 山椒の木のとげある中収穫して下さり いつもありがとうございます。

工人まつり 編み組バックbQ

アップロードファイル 149KBアップロードファイル 152KBアップロードファイル 183KB

 工人まつりのお目当て、山ブドウの編み組バック・・毎年出品者も品物も増えているようですが、二日目は売れ切れの店も多く拝見出来ず残念ですが、中には 売約済みの札を付けて展示して下さっているバック とても込み入った編み方 素晴らしいです。
 森のあちこちで ご自分で作られ愛用なさっている黒光りしたバックよく見かけました。自信作なのでしょう。お店の方も写真撮らせて頂いていました。山ブドウの材料の準備から編み方・・ 根気のいる作業と思います。

じゃがいも比べ

アップロードファイル 184KBアップロードファイル 166KBアップロードファイル 189KB

 七色の里の畑も 皆さんそれぞれに夏野菜が育ってきています。先日 ゆっくり ジャガイモの生育拝見したところ、一番遅く定植したYさんの畑のジャガイモ驚くほど背丈が伸び 茎も太くジャガイモのイメージからほど遠い背高で、どんな大きなジャガイモが付いているか収穫の頃が楽しみです。
 いつも大きな大根作られるBさんジャガイモも立派で
昨年も良かったと思ったら、モグラにやられて散々だったとか 今年も素晴らしい生育状態です。

 私のジャガイモは早めに植えたので花も早めに咲き、昨年は花見なかったような・・ どうも病気だったようでしたが、早めに収穫したら結構食べれたので喜んだものでした。今年は去年より綺麗に花も咲きそろそろ土寄せした方がよさそうです。

 それにしても皆さん立派なジャガイモの生育、来年のためにいろいろご指導頂きたいです。